2020/07/29

希望の種

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
 みなさん、今、幸せですか?幸せを感じる瞬間がありますか?
 「コロナで大変なのに、何言ってるの!」と言われそうですね。
 私は、毎日、ひとつはあります。ご飯を食べている時です(笑)(笑) 健康で、味覚も正常で、楽しく美味しく食べるひと時は、とても嬉しく、幸せです。
 コロナ禍の世の中、何気ない日常が、とても有難い事だと、感じます。
 先日、TVで、素敵な大人の女性になった「池江璃花子さん」を見ました。未来のオリンピックに向け発信していました。その中で、「プラスワン」と言う考え方を言ってましたね。彼女の口から出たその言葉は、とても、説得力があり、心に響きました。仕方のない1年延期ではなく、「プラスの1年」と考えれば、何と楽しく、力が湧いてきます。
 そう言えば、同じような言葉を、前にも聞きました!オリンピックの延期が決まった後に、拓未くんが言ってました。
 「今以上に強化できる時間ができたと考えて、自信を持ってスタート台に立てるよう頑張ります」と!いつも前向きな
拓未くんですが、一度は落ち込んだようです。でも、さすが、素晴らしいと思います。全国のアスリートが、今、希望の光を自分で見つけて、努力しているのだと思います。
 私たちに、何が出来るのか、頭を悩ますばかりですが、自分の力で、「希望の種」を見つける努力をしなくてはですね。
 この先、何が起ころうと、自分の意志で、進む道を作らなくてはと思います。


  ”笑う門には福来る”
                です。

 一般社団法人福島県水泳連盟 会長  



21:43

ピックアップ

 
 
 
 
 

各種お問合せはこちら

一般社団法人福島県水泳連盟
〒960-1101
福島県福島市大森字本町14番地
TEL : 024-573-6253
FAX : 024-573-6253
各種お問合せ先アドレス
 

バナー

カウンタ

アクセス数759239